山口県の求人サイト「山口キャリアナビ」の、山口県の雇用情勢(令和元年5月分)について に関するページです。山口労務局のページにて発表されています。

  1. ヤマキャリトップ
  2. 山口県就職ニュース&トピックス
  3. 山口県の雇用情勢(令和元年5月分)について

山口県就職ニュース&トピックス

山口県の雇用情勢(令和元年5月分)について

山口労働局のHPで紹介されてます!

~有効求人倍率1.60倍と高水準が続く一方、多くの企業で人手不足感が高まっている~

【有効求人倍率(季節調整値)】
1.60倍(前月比0.02ポイント低下)

【基調判断】
県内の雇用情勢は、着実に改善が進む中、求人が求職を大幅に上回って 推移している。(平成30年12月から6か月連続で同じ表現)

【解 説】
1 有効求人倍率(季節調整値)の状況
○ 有効求人数が前月比1.2%増加し、有効求職者数も前月比2.4%増加 したことから、前月を0.02ポイント下回り、1.60倍となった(10 か月連続、1.6倍台で推移)。

・ 有効求人倍率(季節調整値)
1.60倍(前月比0.02ポイント低下)
・ 有効求人数(季節調整値)
30,481人(前月比1.2%増加)
・ 有効求職者数(季節調整値)
19,007人(前月比2.4%増加)


2 新規求人倍率(季節調整値)の状況
○ 新規求人数が前月比2.7%減少し、新規求職者数は前月比11.3%増 加したことから、前月を0.32ポイント下回り、2.19倍となった。

・ 新規求人倍率(季節調整値)
2.19倍(前月比0.32ポイント低下)
・ 新規求人数(季節調整値)
10,976人(前月比2.7%減少)
・ 新規求職者数(季節調整値)
5,006人(前月比11.3%増加)

3 正社員有効求人倍率(原数値)の状況
○ 正社員有効求人倍率(原数値)は、1.24倍となり、2年9か月連続、1 倍台で推移している。前年同月比では 0.10ポイント上回った。

・ 正社員有効求人倍率(原数値)
1.24倍(前年同月比0.10ポイント上昇)
・ 正社員有効求人数(原数値)
14,600人(前年同月比3.8%増加)
・ 正社員有効求職者数(原数値)
11,788人(前年同月比4.6%減少)


4 産業別新規求人数の前年同月との比較状況
○ 100 人以上増加した産業・・・「医療,福祉」
○ 100 人以上減少した産業・・・ 「建設業」

5 ハローワーク別有効求人倍率(原数値)の状況
○ 最も高い地域・・・ハローワーク山口の1.63倍
○ 最も低い地域・・・ハローワーク岩国の1.27倍

6 就業地別有効求人倍率(季節調整値)【試算値】の状況
○ 前月を0.02ポイント下回り、1.88倍となった。
※ 就業地別有効求人倍率は、企業の所在する都道府県ではなく、実際に就業する都道府 県を求人地として試算したもの。

◎問い合わせ先
※お問い合わせの際は、必ず公式サイトの情報をご確認ください。
詳しくはコチラへ

お祝い金について

初めての方へ

  • 最新の求人情報
  • WEBメッセージ
  • WEB履歴書

など使える機能が満載です。

新規会員登録
企業様はこちら
TOP