面接あるある|「退職願」の書き方

  1. ヤマキャリトップ
  2. 面接あるある
  3. 面接あるある 〜「退職願」の書き方〜

転職ノウハウ&アルバイトガイド

面接あるある 〜「退職願」の書き方〜

白地の縦書きの便せんに、黒インクの万年筆かサインペンで書く。油性のものが好ましい。
鉛筆やシャープペンシルなど、消しゴムで消せる筆記具はNG。

白地の縦長の封筒を使用する。表の中央に「退職願」、裏には部署名と氏名を書きます。

必ず「退職願」として、1行目の中央部分に書きましょう。

本文の書き出しは「私事」あるいは「私儀」ではじめます。
表題から1行をあけて、次の行の一番下に書きましょう。

「一身上の都合により」とだけ記入をするのが一般的。
具体的な理由に関しては、退職願で書く必要はありません。

上司と相談をした上で、決めた日付を記入しましょう。

退職願を書いている日付けではなく、退職願を提出する日付けを書きましょう。

所属部署と名前を書き、その下に押印します。

宛て名は社長名を。自分の名前の位置は、社長の名前より下に書くようにして下さい。

退職はスマートかつ円満に終えたいもの!
引き継ぎの進捗等によって入社日が遅れたりしないように、
スケジュール調整は入念におこないましょうね。

お祝い金について

初めての方へ

  • 最新の求人情報
  • WEBメッセージ
  • WEB履歴書

など使える機能が満載です。

新規会員登録
企業様はこちら
TOP